2014年04月27日

4/26 矢弓沢十石旧道で道普請

140426-5.jpg
矢弓沢十石旧道 この冬の大雪の影響により所々で倒木があり道を塞ぐ枯木などは片付けましたが、白井水源より麓寄りでは何箇所か、くぐっって通り抜けられる雑木、またいで越えられる植林の檜は手が回らずに残っています。

140426-1.jpg
白井水源のすぐ下 水道管が矢弓沢の枝沢を渡っている地点では雪崩で路肩を止めていた鉄パイプと丸太が崩れておりました。

140426-3.jpg
道に落ちてきた砂礫を除ける作業中

140426-4.jpg
矢弓沢奥寄りの崩れやすい砂礫の斜面の区間は予想通り道が無くなっておりました。

140426-2.jpg
その砂礫の斜面に何とか歩ける程度に最低限の道を切りましたが、なんとかGW連休中くらいはもって欲しいと願っています。

なお、旧道沿いでは新緑とミツバツツジ、ネコノメソウ、エイザンスミレの花が目を楽しませてくれました。

以上、当日の旧道と作業の状況です。
posted by 山猫ノ店主 at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 道普請ヲシテオリマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

あきる野市一斉清掃への参加

101128-5.jpg
昨日11/28日 日曜日はあきる野市一斉清掃の日。普段MTBが良く走っている丘陵の麓の地区の清掃活動に近隣のMTBer 瑞穂のナカザワジムのみなさん 近所のMTBerとその知人の方々が参加して、ささやかな地域貢献と共に地元の皆さんと親交を深めてきました。
写真は清掃開始前 自治会長さんのお話を聞く地区のみなさんの輪の中に入ったMTBerたち。


この丘陵一帯でもあきる野市が進める 郷土の恵みの森事業 の一環で、地元の自治会などが主体となって丘陵の尾根道を整備していく計画があるので、MTBerもこれに積極的に関わっていって、行政や地域住民の理解の理解の下 この地で末永くMTBが楽しめるようにしていかなければと思っております。
posted by 山猫ノ店主 at 18:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 道普請ヲシテオリマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

5/22 栂峠旧道道普請

100522-3.jpg
今を去ること十数年前 深い笹藪に没した旧道を復活させた所が、また路肩か崩れて歩きにくいとのことで久々に栂峠旧道に来て見ました。上はほとんど斜面に戻ってしまった旧道の様子。

補足しておきますが、旧道再生とその後の整備については村役場 山を所有する林業会社の了解の下に行っております。またマウウテンバイクのダウンヒルやらフリーライドやらをやるような場所ではありませんのでよろしくお願いします。

100522-2.jpg CIMG0335.JPG
この日は参加者も少なく事前に下見も叶わなかったため、取りあえず行くだけ行って軽く作業をしてみようかといった所です。まずは道普請区間 下部のつづら折れで春先の雪で倒れたらしい倒木の片付けを。

CIMG0390.JPG DSCN2074.jpg
冒頭の写真のように急斜面で表土も流れてしまった場所では為す術もないのですが、適当な倒木が近くにある場所ではそれを杭で止めて土留めにして道を作ってみました。

CIMG0413.JPG
上部での作業を終えて下山中、手ごろな倒木のあったところで追加の作業後、さらに倒木を片付けつつ下山して今回の道普請は終了。

為す術のない所が大分残って中途半端な感は否めませんが、それは次の機会に人手があれば少し離れた所から倒木を集めて道の付け直しを試みていたいと思います。
posted by 山猫ノ店主 at 19:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 道普請ヲシテオリマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月11日

5/31 あきる野・日の出 クリーンライド

あきる野市の一斉清掃が行われた5/31 MTBで西多摩に走りに来る人たちにもクリーンライド・走る途中のゴミ拾いをしてもらいました。元々は5/24の予定でしたが市の一斉清掃が雨天順延で5/31になりましたが、この日もお昼ごろから雨となり、参加者は残念ながら少なめでした。
ちなみに24日もお一人、日の出町の峠でゴミを拾ってきた方がいらっしゃいました。

090531-7.jpg
さて31日 福生のショップ サイクルメイトカミヤのみなさんが五日市周辺の林道のゴミを拾ってきてくれました。まずは可燃、不燃、缶・金属類などに簡単に分別してもらいます。

090531-6.jpg 090531-5.jpg
カミヤご一行様にはクリーンライドの参加賞として、スペシャライズド社から提供していただいた、スペシャルなボールペンをお渡ししました。
ご参加のみなさん、グッズ提供のスペシャライズド社さん ご協力ありがとうございました。

まだスペシャ・ボールペンも残っておりますので、いつでもよろしい時に走る途中のゴミを拾って山猫亭までもってきて頂ければと思います。
posted by 山猫ノ店主 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 道普請ヲシテオリマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

春雨の道普請

連休最終日の6日 雨が降る中、毎度お馴染みのメンバーで毎度お馴染み西上州十石旧道の道普請をしてきました。

090506-1.jpg
谷間に続く旧道は、雨に濡れて鮮やかな新緑に彩られていました。

090506-3.jpg
毎度崩れやすい地点で道に被った落葉と土砂をどけて道を掘り出します。村でやってもらった整備から数年が経ち、土留めが壊れて路肩の崩れた所に倒木を引きおろしてきて土留めを作り直したりしました。

090506-2.jpg
こちらはもうすぐ矢弓沢の道路に抜ける際奥の砂防堰堤付近での道の掘り出し作業。今回はここで作業を切り上げ引き返しました。雨のため小半日の軽い道普請になって、手入れすべき所が大部残ってしまいましたが、それはまたこれからの楽しみ(課題)ということにしておきます。

また6月6日には上野村教育委員会の企画する十石峠を歩くイベントがあるそうです。
詳しくはこちらのpdfファイルをご覧ください。

6月初旬だと梅雨入りしている可能性もありますが、十石旧道なら傘をさして歩く事も可能なので、お気軽に参加してみてはいかがでしょうか。

さて、雨に濡れた峠道では色々な花に出会えました。
posted by 山猫ノ店主 at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 道普請ヲシテオリマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月11日

里山の道普請 11/10

月曜日の朝、五日市より東の丘陵の尾根道で、長年の路面の侵食のために露出した木の根が目立つようになり、樹木の保護と通行の安全のため、根っこを埋める作業をしてきました。

以前はこんな状況で、この6月末にも同様の作業をした所にさらに追加で手入れをしたものです。

この作業は現在使われている丘陵の尾根道に樹木の保護と通行の安全を目的に最小限の手入れをすることを基本に進めております。

081110-1.JPG

081110-2.JPG

たくさんの方々に参加してもらいありがとうございました。

手入れすべきところは沢山あり、またちょっと手を入れもすぐ荒れてしまったりするので、今後、現場の状況に応じて効果的な方法を模索しつつ継続的に手を入れていこうと計画中です。
posted by 山猫ノ店主 at 22:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 道普請ヲシテオリマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小菅村クリーン作戦

今年も小菅村からお誘いを頂き、11/3の文化の日に小菅村の多摩川源流クリーン作戦に仲間が参加してくれました。山猫の店主は朝行われた開会式に顔を出しただけで仕事のために帰ってしまいましたが、村のみなさんの前でMTB愛好者代表ということで挨拶をさせていただきました。

081103-1.JPG
3日の朝、小菅小学校校庭で行われた開会式。

081103-2.jpg
紅葉の松姫峠でゴミ拾いを行いました。

081103-3.jpg
峠から麓に向って道路沿いにゴミ拾いを続けます。

081103-4.jpg
道路下の急斜面のゴミも拾いました。

081103-5.jpg
拾ったゴミの分別も行いました。

掃除にご参加のSご夫妻 写真も送っていただきありがとうございました。また来年もクリーン作戦に協力・参加して、奥多摩でMTBを楽しむ物として地域へのささやかな貢献とともに、村のみなさんと交流を深めたいと思います。
posted by 山猫ノ店主 at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 道普請ヲシテオリマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

道普請

近所の裏山の道で、ここ数年の間に路面の土砂が流されて木の根が浮き出してくるところが目立ってきました。

080611-11.JPG

080611-12.JPG

木の根に乗ってしまうと滑りやすいですし、木にしても根が傷んで良い事は無いでしょう。近々、浮き出してしまった木の根に土を被せてそれが流れないように工夫する様な手当てをしてみようと思っています。
posted by 山猫ノ店主 at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 道普請ヲシテオリマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

道普請 西上州 07.12.23

0712123-1.JPG

ちょっと水分の多い新雪を踏みしめながら、恒例の西上州の道普請に行ってきました。夜半は雪、朝方は雨だったものがお昼近くには青空が広がり、倒木を片づけ、ちょっとだけヤブを払いつつ、楽しい峠道散歩になりました。

0712123-7.JPG
峠道の取り付きにある集落。山に入る前にここのIさん宅にお邪魔して峠道のお話などを伺う。

0712123-2.JPG 0712123-5.JPG
作業は主に倒木の片付け

0712123-4.JPG
数年前 土留めに取り付けた丸太にはキノコが生えている。

0712123-9.JPG
峠道の脇でランチタイム

0712123-3.JPG
峠道の途中にあるお僧様。昔この峠道で行き倒れになった僧侶を弔うための物と言い伝えられている。かつては10月に持倉の集落の人たちが上ってきてお祭りをしたとか。

0712123-8.JPG
峠道の取り付き付近の崩壊地。私たちの手には負えないので単に通過
いたしました。

posted by 山猫ノ店主 at 00:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 道普請ヲシテオリマス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。